covid-19 感染症

新型コロナウイルス 今日の経過・記録

 

5月26日(木)|2022年・令和4年

 

 

5月26日(木)政府発表・海外・報道

 

 

 

 

北海道・東北

北海道

前週5月19日(木)2811人
前前週5月12日(木)3176人

 

青森県

 

岩手県

 

宮城県

 

秋田県

 

山形県

 

福島県

 

 

関東

茨城県

 

栃木県

 

群馬県

 

埼玉県

前週5月19日(木)1536人
前前週5月12日(木)1773人

 

千葉県

 

東京都

※東京都発表PDFは下部へ

 

神奈川県

前週5月19日(木)1673人
前前週5月12日(木)1841人

 

 

中部

新潟県

 

富山県

 

石川県

 

福井県

 

山梨県

 

長野県

 

岐阜県

 

静岡県

 

愛知県

前週5月19日(木)2406人
前前週5月12日(木)2373人

 

三重県

 

 

近畿

滋賀県

 

京都府

 

大阪府

※大阪府発表PDFは下部へ

 

兵庫県

 

奈良県

 

和歌山県

 

 

中国

鳥取県

 

島根県

 

岡山県

 

広島県

 

山口県

 

 

四国

徳島県

 

香川県

 

愛媛県

 

高知県

 

 

九州・沖縄

福岡県

前週5月19日(木)2269人
前前週5月12日(木)2423人

 

佐賀県

 

長崎県

 

熊本県

 

大分県

 

宮崎県

 

鹿児島県

 

沖縄県

前週5月19日(木)2307人
前前週5月12日(木)2330人

 

 

47都道府県別 前週月日・前前週月日の陽性者発表一覧

-都道府県5月19日5月12日
1北海道28113176
2青森県416444
3岩手県262276
4宮城県513475
5秋田県154223
6山形県227205
7福島県479560
8茨城県552649
9栃木県352408
10群馬県379361
11埼玉県15361773
12千葉県11671233
13東京都41724216
14神奈川県16731841
15新潟県398464
16富山県207240
17石川県600576
18福井県358336
19山梨県110133
20長野県433446
21岐阜県672629
22静岡県11101242
23愛知県24062373
24三重県461459
25滋賀県401522
26京都府915936
27大阪府31563290
28兵庫県16541588
29奈良県335467
30和歌山県206244
31鳥取県135101
32島根県118153
33岡山県736834
34広島県14291503
35山口県361291
36徳島県189139
37香川県390365
38愛媛県237241
39高知県274281
40福岡県22692423
41佐賀県250363
42長崎県420480
43熊本県722648
44大分県419408
45宮崎県484536
46鹿児島県726767
47沖縄県23072330

 

 

5月26日(木)都道府県一覧・累計|死者発表数|厚生労働省発表|10万人あたり|東京都・大阪府発表

 

--

これ以前の日は、下記の「新型コロナウイルス これまでの経過・記録 アーカイブ」に移動

新型コロナウイルス これまでの経過・記録 アーカイブ

 

 

お知らせ

お知らせ・お願い

2022年5月
本項では、2020年1月の新型コロナウイルス国内陽性確認1例目以来、2年余りに渡って関連報道や日々の新規陽性者について記録を行ってまいりました。
21年11月19日に国の基本的対処方針が改定され、医療のひっ迫度を重視する5段階のレベル分類に変更されました。
今年22年1月8日以降、いわゆる第6波とされる急激な新規陽性者の増加で、まん延防止等重点措置が18の都道府県に適用されましたが3月21日の期限をもってすべて解除されました。
この解除後も、国内の新規陽性者数は5万人前後で推移、4月の初旬以降は、日によって2万人台半ばから4万人台半ばと、減少しつつ概ね横ばいの傾向となっています。
前述の通り、現時点で、政府は、病床使用率・重症病床使用率を重視する指標をもとに対処方針をレベル分類しています。自治体から発表される日々の新規陽性者数は、濃厚接触者の調査・追跡の範囲や方法、検査体制と検査方法、また、いわゆるみなし陽性の判定導入などで当初以上に自治体ごとに差異が存在しているものと推察され、さらにオミクロン系統の出現以降は無症状病原体保有者の数が増加していることから、指標としての重要度が下げられものと考えられます。ただ、自治体ごとの7日間平均の陽性者数の推移などは傾向を捉える上では参考値として有用であることから引き続き指標に含まれているものと思われます。
日々の新規陽性者数は統計として成り立つものではありませんが、参考のひとつという前提で政府の新たな方針転換まで引き続き記録を続けさせていただくことといたしました。

 

2022年1月
各都道府県及び保健所所管の自治体別内訳の掲載が遅延しています。
1月以降、全国の自治体から発表される新規陽性者が急速に増加しています。
報道資料の公表が従前よりも遅くなっている自治体も増え始めました。
自治体によって、発表に合わせて同時に市区町村等の数値を公表する場合、同日中に公表する場合、翌日正午頃までに公表する場合など様々です。このため、都道府県によって、当該自治体の所管地域別の数値は遅れて更新されることや簡易版となることもあります。
本項におきましても発表後の集計等のため、自治体によって内訳の掲載が当日の夜遅くとなっています。また、更新頻度が高くなっておりSNS等でお知らせできない場合もありますので、このページをご確認いただけると幸いです。

新型コロナウイルス(Covid-19)変異株「B.1.1.529」オミクロン関連の報道等へ

オミクロン株、ニューとクサイが飛ばされた理由は?

オミクロン変異株、どうやって検知するのか 新型コロナウイルス(BBC)

 

2020年4月
・各日の最後尾に、前日の集計を掲載しています
・政府、自治体発表や報道を超えるような内容はありません
・掲載時の感染者数等は自治体発表直後の速報値の場合、その後の訂正などで変動する場合があります
土日祝は、自治体・報道機関によって、発表が遅い場合や記者会見など詳細内容の公表が翌平日まで繰り越されることがあります
・昨年1月からの内容は、本ページ下部の「これまでの経過 1月からのアーカイブ」にリンク一覧があります

 

このページは、2020年1月、「新しい感染症が見つかった」という報道が、海外で散見され始めた頃に、気にかかる内容を、単純に列記し始めたのが始まりです。
やがて、同僚などから「日々の様子がわかる記録があるといいね」云々ということがあり、今日まで継続してきました(やめるにやめられなくなりました)。
そのような訳ですので、政府、中央省庁、自治体、報道各社から出されている内容以上のものはありません。また、すべての自治体発表や出来事を網羅しているものではありません。考察も解説も行いません。
業務や普段の生活の傍ら、ちまちまと記録しているものですので、ご理解の上、ご覧くださいますようお願いします。
※更新が遅れたりすることが、まま、あります。ご了承ください。(担当)

 

12月29日以降、御用納めや民間企業の年末年始シフトなどにより、自治体発表や報道が平日よりも遅くなっている場合があります。
また、詳細な発表内容や会見、自体のサイト更新などが翌日以降に繰り越されている場合があります。

 

「新型コロナウイルス関連の経過・記録」の編集担当(私)は、12月31日から1月6日頃までの間、冬の休暇に入らせていただきます。
特段速報性の高い内容を除き、毎日、漸次更新とさせていただきます。
また、大晦日から正月三が日は、自治体・報道機関共に公表・報道時間は遅めとなり、報道発表資料等も情報量が少ない状況となりますので、更新作業をまとめて行う場合があります。
1月から記録を始め、早1年が経ちました。この間、お手伝いくださったみなさまに感謝申し上げます。

 

STOP!コロナ差別


鹿児島市からお借りしました(鹿児島市の相談窓口電話番号は伏せています)

-covid-19, 感染症